新おくりぐるま

霊柩車が新しくなりました。

霊柩車を見たら親指を隠さないと親の死に目に会えない等の迷信が残っている地域があるなど、葬儀の象徴のような役割も担う霊柩車。最近は、宮型といわれるような霊柩車はめっきり減少してしておりますが、厳かで優美な姿は故人様が最後に乗車なさるおくり車として存在感は絶大です。この春より新型のミツオカ自動車を利用していただくことになりました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL